記事一覧

ワイド節誕生

 ハンセン氏病の施設・奄美和光園のレントゲン技師として勤務していた中村民郎(たみろう)さんに、徳之島の闘牛の歌を依頼した入園者がいらっしゃいました。中村さんは、新民謡【アダン花】の作詞を手がけた事もあってこれを快諾しました。
 しかし、彼は闘牛を見たことが無かったものですから、この徳之島出身の方から、いろいろと取材をして歌詞を作り上げたということでした。さすが現地の方ならではという、牛に対する愛情のこまやかさが隠し味になっていたのです。

続きは下記書籍「大人青年」よりどうぞ
大人青年


ワイド節・歌詞

作詞 中村民郎(たみろう)鹿児島県大島郡大和村今里出身
作曲 坪山 豊 鹿児島県大島郡宇検村生勝出身

1.ワイド ワイド ワイド
我きゃ牛ワイド 全島一ワイド
三京(みきょ)の山風 如何(いきゃ)荒さあて
愛(かな)しゃる牛ぐゎに 草刈らじうかりゅめ
ウーレ ウレウレ 手舞んけ 足舞んけ
指笛吹け 塩まけ ウーレ ウレウレ
我きゃ牛ワイド 全島一ワイド

※2番以下略

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ